このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 四街道の魅力
サイトメニューここまで

本文ここから

緊急事態宣言後の保育所等の対応について(令和2年5月31日まで)

更新:2020年6月16日

令和2年4月8日からの登園自粛要請は令和2年5月31日に終了しています。

緊急事態宣言後の保育所等の対応について

令和2年4月7日、日本政府より緊急事態宣言が発令されたことにより、当市については、保育所等について、下記のとおり取り扱うこととします。

期間

令和2年4月8日から令和2年5月31日

登園の自粛

仕事を休んで家にいる方など、家庭保育が可能な保護者におかれましては、登園の自粛をお願いします。

登園自粛による保育料の減額

上記期間においては、自粛された日数により保育料が減額となります。
計算式 (減額される額)=(1か月分の保育料)-(1か月分の保育料×登園日数/25)
ただし延長保育料は減額されません。

臨時休園

登園される保育所等の保育士や園児に新型コロナウイルスの感染が確認された場合は臨時休園となることがあります。

4月1日の入所承諾者に関する育児休業からの復帰について

緊急事態宣言の発令により、育児休業延長の取り扱いを下記のとおり変更します。

4月7日までの取り扱い

会社要請による育児休業延長により、復帰時期が延長できることとされていた。

4月8日以降の取り扱い

復帰時に就労証明書等により、育児休業が延長された期間を証明。
なお、在籍は4月1日からとなり、保育料が発生します(ただし、4月8日以降については、登園自粛日数に応じ、日割で計算)。
※電話等でお問い合わせいただいた時期により、案内した内容が上記と異なります。

育児休業明けとして4月1日からの入所を承諾した児童について、外出及び登園の自粛により一時的に育児休業が延長となり、6月中の職場復帰(復帰時期未定含む)となる場合は、内定の取り消しとはせず、4月からの在籍となります。育児休業を延長される方は、一度保育課へご連絡いただき、復帰後に発行された就労証明書と四街道市教育・保育給付認定申請事項変更申請書を復帰日より5日以内にご提出ください。

※ご提出いただいた書類の内容により、再審査となる場合があります。
※在籍日(実際に登園を開始する日ではありません)から、保育料等の支払いは必要となります(登園自粛の要請をする期間を除く)。
※今後の状況により期間やご提出いただく書類などが変更となる場合があります。
上記書類の提出につきまして、外出自粛の推奨および登園の自粛をお願いしているところから、一時的に郵送での提出を可能とします。
ご提出いただきました証明書類に漏れや確認事項がある際は、就労先に問い合わせる場合があります。
また、不足書類がある場合や、提出いただいた書類に不備があった場合(例:就労証明書の社判の押印漏れ)など、就労先への問い合わせで対応ができない際は、保育所(園)等入所申請時にご記載いただいた住所へ書類を返送させていただきますので、必要書類を揃えたうえ、再度ご提出いただくようお願いします。

お問い合わせ

健康こども部保育課
電話:043-421-2238(保育係)、043-379-5617(学童・幼稚園係)

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

開庁時間 8時30分~17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

〒284-8555 千葉県四街道市鹿渡無番地
電話:043-421-2111(代表)
法人番号6000020122289
Copyright © Yotsukaido City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る