このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 四街道の魅力
サイトメニューここまで

本文ここから

スプレー缶が原因の爆発事故が発生しました

更新:2019年4月15日

スプレー缶などはガス抜きしてから集積所へ

四街道市クリーンセンターで中身の残ったスプレー缶が可燃ごみに混入していたことが原因とみられる爆発事故が発生し、ごみ処理施設が損傷しました。
幸い今回の事故でけが人は出ませんでしたが、同様の事故は全国各地で発生しており、ごみ処理施設やごみ収集車が損傷するだけでなく、職員が大けがを負う事故も発生しています。
スプレー缶などは必ず中身を使い切ってからガスを抜き、穴を開けて不燃ごみとして集積所へ出してください。(注釈)
ごみ処理施設の安定操業とごみの適正処理のため、ご理解ご協力のほどよろしくお願いします。

注釈:「スプレー缶など」とは、殺虫剤や整髪料などのスプレー缶(エアゾール缶)、卓上コンロ用のカセット式ガスボンベ、ライター用のガスボンベのことです。
備考:スプレー缶などの詳しい処分方法については、こちらをご覧ください。

爆発事故によって損傷したごみ処理施設の写真
爆発事故によって損傷したごみ処理施設

お問い合わせ

環境経済部クリーンセンター
電話:043-432-8527

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

開庁時間 8時30分~17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

〒284-8555 千葉県四街道市鹿渡無番地
電話:043-421-2111(代表)
法人番号6000020122289
Copyright © Yotsukaido City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る