このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 四街道の魅力
サイトメニューここまで

本文ここから

あなたの想いを四街道市へ -四街道市ふるさと寄附-

更新:2017年11月29日

今なら!1万円以上の寄附をいただいた先着50名の方に写真集を贈呈!

無くなり次第終了となります!

本市のふるさと寄附に大変多くの方から応援をいただき、誠にありがとうございます。

今回、シティセールス推進課で取り組んでいます「ドラマチック四街道プロジェクト」とのコラボ企画として、12月1日申込み受付から1万円以上の寄附をいただきました先着50名の方(ひとりにつき1冊)に、四街道のありのままの姿を伝えている写真集「ドラマチック四街道」を贈呈します。
B5変形判 全112ページ 1,500円(税込 )

是非、この機会に、これから先の未来に残していきたい四街道のありのままの姿をご覧ください。
なお、先着50名の方には、1月(平成30年)以降に写真集を順次発送させていただきます。


「日常こそ、ドラマチック」を主題に、本市を舞台に繰り返される普遍的なくらしを見つめ、等身大のまちを発信する「ドラマチック四街道プロジェクト」の写真集となります。
写真集「ドラマチック四街道」は、2015年の秋から冬にかけて撮りためた、四街道市のくらしの記録です。
このまちでくらしてきた多くの先人たちと、いまを生きる市民が、少し先の未来を想像しながら取り組んできた、まちづくりの道程を映しだしたものでもあります。

ドラマチック四街道プロジェクト

「日常こそ、ドラマチック」をテーマに、四街道を舞台に繰り返される普遍的なくらしを見つめ、等身大のまちを発信していくプロジェクトです。
日々の暮らしは、決して「強い何か」があるわけではなく、むしろ何の変哲もない姿に映るかもしれません。
しかし、あたり前の毎日だからこそ、この先もずっと残していきたい大切な景色でもあります。
このプロジェクトでは、これからの未来に向けて残していきたいくらしの様子にスポットライトをあて発信していきます。

ふるさと納税制度とは

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。総務省ふるさと納税ポータルサイト

ふるさと納税の仕組みやふるさと納税に係る税額の控除等については、総務省ふるさと納税ポータルサイトをご覧ください。

四街道市ふるさと寄附へのお願い

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。四街道市ふるさと寄附専用サイトへ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。四街道市ふるさとチョイス

四街道市を応援してください
四街道市は、将来都市像「人 みどり 子育て 選ばれる安心快適都市 四街道」を掲げ、その実現に向け、「住んでみたいまち」「いつまでも住み続けたいまち」として選ばれるまちを目指しています。
ふるさと応援寄附を通じて本市を知っていただき、そして「四街道市を応援したい」という皆様の想いを市のまちづくりに役立ててまいりますので、是非とも応援をよろしくお願いします。

四街道市の概要
四街道市は千葉県の北部に位置し、県都千葉市へ8キロメートル、都心へ40キロメートルの圏内にあり、広域幹線道路の国道51号線、東関東自動車道が縦断し、千葉市、佐倉市に隣接しています。市域は東西7キロメートル、南北9キロメートル、面積34.52平方キロメートルです。
昭和30年(1955年)3月、千代田町と旭村が合併し四街道町が誕生。当時の人口は18,014人(国勢調査)でした。昭和40年代前半から旭ケ丘グリーンタウン、千代田団地、みそら団地などの大型団地が誕生し、首都圏のベッドタウンとして急速に人口が増加するとともに、自然と都市機能が調和したまちとして成長してきました。昭和56年(1981年)4月、市制が施行され新たな歩みを始めました。

四街道市の取組

  • まちづくりの基本理念

 「みんなが主役のまちづくり」
 これまで築いてきた市政の流れを継承し、よりよい地域社会を実現するため、市民を始めとしたさまざまな主体が連携・協働しながら自主的にまちづくりに関わっていく「みんなが主役のまちづくり」を基本理念として掲げます。

  • まちづくりの視点

 「人と人をつなぐ、地域と地域をつなぐ、世代と世代をつなぐ、そして過去から現在、未来へとつなぐ」
 本市は、これら「つなぐ」視点を大切にして、持続可能なまちづくりを推進していきます。

  • 将来都市像

 「人 みどり 子育て 選ばれる安心快適都市 四街道」
 本市の地域資源である、人、自然、歴史を大切にしながら、文化を育み、都市機能と市民活動、そして子育て環境を充実していくことで、だれもが安心で快適に暮らせる都市として、選ばれる四街道をめざします。

  • 四街道未来創造プロジェクト
  1. 若い世代が住みやすいまちを目指しています。(充実した子育て環境創造プロジェクト)
  2. だれでも元気に楽しめるまちを目指しています。(シティセールスプロジェクト)
  3. 「住みたいまち」「住み続けたい」みどり豊かなまちを目指しています。(魅力的な住環境創造プロジェクト)

寄附の使途について
お寄せいただいた寄附金は、将来の四街道市のまちづくりの指針となる「四街道市総合計画」に定める、6つの基本目標の各事業と市長がまちづくりに必要と認める事業に活用させていただきます。

四街道市総合計画へ

本市の総合計画は、基本構想と基本計画で構成されます。基本構想は、市のまちづくりの最上位の方針であり、長期的展望に立って、市の基本理念、将来都市像や基本目標などを定めたものです。基本構想の計画期間は平成26(2014)年度から平成35(2023)年度の10年間です。

返礼品について

1万円以上の寄附金をいただいた方(市内外問わず)へ市のPRと感謝の気持ちを込めて、本市の特産品や体験チケットを贈呈します。
ふるさと寄附のお申込みは、下記の「ふるさと寄附の方法について」をご覧ください。

脚注:1万円以上のふるさと寄附をいただいた方への返礼品は平成29年6月6日(火曜日)にリニューアル

ふるさと寄附の方法について

「四街道市ふるさと寄附」についてのご相談、お申込み、ご不明点などがあれば、下記の専用ダイヤルまでお問い合わせください。四街道市では、ふるさと納税に関する業務を株式会社サイネックスに委託しております。
また、インターネットからのふるさと寄附のお申込みにつきましては、下記の「四街道市ふるさと寄附ポータルサイト」からお願いします。

脚注:クレジット決済可

【フリーコール】 0800-170-2115 (午前10時~午後5時まで 土曜・日曜日、祝日を除く)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。四街道市ふるさと寄附ポータルサイト

ふるさと寄附金の返礼品等取扱協力事業者を募集しています

「四街道市ふるさと寄附」へのお礼としてお贈りする返礼品等を、取扱っていただける市内協力事業者を募集しています。
返礼品等は、市内で栽培、製造、加工、販売等が行われているもの、または市内でサービスの提供が行われているものを対象としています。
取扱協力事業者の要件につきましては、下記の募集要領をご確認ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

経営企画部政策推進課
電話:043-421-6161

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

開庁時間 8時30分~17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

〒284-8555 千葉県四街道市鹿渡無番地
電話:043-421-2111(代表)
法人番号6000020122289
Copyright © Yotsukaido City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る