このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 四街道の魅力
サイトメニューここまで

本文ここから

栗山ばやし

更新:2016年11月9日

四街道市無形民俗文化財 栗山ばやし 表紙
四街道市無形民俗文化財 栗山ばやし

四街道市無形民俗文化財

にほんのふる里 和太鼓、しの笛、かねが奏でる里神楽

栗山ばやしの写真
昭和50年代の栗山ばやし

  • 御祭礼:毎年10月

栗山ばやしは明治時代後期から大正時代に掛けて伝わり、江戸時代の宝永3年(1706年)5月創建と伝わる栗山香取神社の祭礼で奉納される伝統神事です。御囃子は五曲の演目で、面はおかめ・ひょっとこなどがあり、太鼓・笛・鉦で構成されています。当日は地区内を周回します。

昭和58年(1983年)4月15日に四街道市の無形民俗文化財に指定されました。

  • 元旦祭・四街道ふるさとまつり・産業まつりでもご覧にいただけます。
  • 写真:権利者の許可なく転載等することは法律により禁じられています

栗山歌舞伎一座の伝統を受け継ぐ

栗山歌舞伎一座の写真
栗山歌舞伎一座(東光山蓮花寺にて)

栗山歌舞伎一座とは大正から昭和初期にかけて、栗山地区住民の方々の中から、座員20名を集めてできた歌舞伎一座のことです。

演じられていたものは、一谷嫩軍記(源平合戦における熊谷直実と平敦盛を描く)、鎌倉三代記(源頼家に対する謀反を描く)、義経千本桜(義経の都落ちの後を描く)、二十四孝(中国古来に伝わる親孝行の説話)、御囃子など、大がかりな道具を抱えて千葉・佐倉・八千代など周辺地域へ興行に出かけたと伝わっています。

そして、戦後には「栗山ばやし」のみが復活しました。

出典:地区探訪

栗山香取神社 御祭神

主祭神・境内社

武芸の神「経津主神」を祀る本拝殿の写真
武芸の神「経津主神」を祀る本拝殿

  • 経津主神(布都怒志命)
  1. 三峰神社(伊弉諾尊・伊弉册尊)
  2. 子安神社
  3. 水満宮
  4. 疱瘡神社
  • 近隣には当社所縁の真言宗東光山蓮花寺もございます。

子安神社と水満宮の写真(真向いには三峰神社)
子安神社と水満宮(真向いには三峰神社)

疱瘡神社の写真
疱瘡神社

鎮座地

  • 千葉県四街道市栗山424番地
  • JR四街道駅より千葉内陸バス千代田車庫行き「馬洗」下車徒歩5分
  • JR物井駅・四街道駅からタクシーで10分
  • 駐車場はございません。周辺に路上駐車は絶対にしないでください

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。栗山香取神社の地図

栗山香取神社の地図

文化財を見学される方へ

マナーを守りましょう

  • 出発前に文化財の所在地を確認してから出かけましょう。
  • 文化財の中には現在でも信仰の対象になっているものがあり、失礼のないように見学しましょう。
  • 私有地や神社などの建物の中に、無断で入ることのないようにしましょう。
  • 文化財には非公開のものがありますので、事前によく調べるようにしましょう。
  • 個人所有の文化財や、寺社及び仏像などは保管・管理の都合上、見学できないものがあります。
  • 文化財を大切にする気持ち同様、動物や植物も傷つけないようにしましょう。
  • ゴミは思い出といっしょに、家まで持ち帰りましょう。

お問い合わせ

教育委員会教育部社会教育課
「栗山ばやし」まで
電話:043-424-8934
FAX:043-424-8935

お問い合わせ

教育委員会 教育部社会教育課
電話:043-424-8927

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

開庁時間 8時30分~17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

〒284-8555 千葉県四街道市鹿渡無番地
電話:043-421-2111(代表)
法人番号6000020122289
Copyright © Yotsukaido City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る