このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 四街道の魅力
サイトメニューここまで

本文ここから

四街道舞謳歌 代表 渡部寛子さん(令和元年9月1日号)

更新:2019年8月29日

地域とチームをつなぐ「よさこい」

渡部さん近影

わたなべひろこ

「四街道舞謳歌(まいおうか)」の代表。渡部さんは舞謳歌の前身でもある「舞粋風(まいかぜ)」を2006年に結成。2013年には「四街道総舞連」と合併し、「四街道舞謳歌」が誕生した。一緒に踊ってくれるメンバーも募集中。

「四街道舞謳歌」は、年間30回もの公演をこなす人気のよさこいチーム。
県外の大会に出場したり、忙しいときは、一日に2つのイベントに出演することもある。現在、チームの人数は30人弱、年代は学生から60代までと幅広い。
「さまざまな年代の人がともに一つの作品を作り上げる。そして、泣いたり笑ったりするのって感動的だよね」。娘と一緒に踊りたいと思い始めた「よさこい」。始めた時には3歳だった娘も成長し、今年は踊りの振り付けを行うまでに。

年代を問わずだれでもできるのがよさこいの良いところ。「私たちも素人の集団。それでも大会ファイナルで賞をとることを目標に頑張っています」。去年、銚子で行われた黒潮よさこい祭りでは、ファイナルに残り見事入賞を果たした。

舞謳歌の演武の様子
過去のドラマチックよさこい道で披露された「四街道舞謳歌」の演武の様子

入賞した喜びも一入だが、それ以上にうれしいことがある。それは、お客さんから寄せられるあたたかなメッセージ。「踊れないけれども、見るのがとても楽しくて好き」「見ているだけで元気をもらった」などさまざまな感想が寄せられる。中には、写真を撮って送ってくれる人や、イベントのたびに見に来てくれる人もいる。


そんな舞謳歌は今9月22日(日曜)に都市広場で開催される「ドラマチックよさこい道」に向けて練習中。今年のテーマは「カガミウタ」。鏡を意識した銀色の扇子を使った大迫力の演舞は必見だ。美味しいグルメが集まる「四街道グルメチックフェスティバル」も同日開催。ぜひ、一緒に楽しんでほしい。

よさこい道の様子
青空に色とりどりの旗がなびく

問い合わせ

四街道舞謳歌公式ホームページ
「四街道舞謳歌」でご検索ください。

お問い合わせ

経営企画部シティセールス推進課
電話:043-421-6162

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

元気!よつかどびと(人物紹介コーナー)

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

開庁時間 8時30分~17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

〒284-8555 千葉県四街道市鹿渡無番地
電話:043-421-2111(代表)
法人番号6000020122289
Copyright © Yotsukaido City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る