このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 四街道の魅力
サイトメニューここまで

本文ここから

絵本読み聞かせボランティア 安井 広子さん(令和元年6月1日号)

更新:2019年5月29日

絵本を通して世界を広げる

安井さん近影

やすい ひろこ:JPIC絵本アドバイザーの資格を持つ。活動を始めて丸18年、市内小中学校や蔵の図書館をはじめとして市内外で、絵本のすばらしさを伝えている。

図書館で定期的に行われている、おはなし会。4歳から小学生の子どもたちが絵本の世界に引き込まれていた。「すばらしい絵と文章で世界を伝えられることが絵本の魅力だと思います」

母が文庫活動をしていたこともあり、子どものころから絵本に囲まれて育った。父の転勤で住まいを移すことが多かったが、いつもそこには絵本があった。「小さいころ読んだ絵本は今でも持っています。絵本は決して子どものためだけのものではないと思います、大人でも楽しめるんです」

様々な絵本
カラフルな色合いの絵本。表紙を見ただけで手に取ってみたくなる。

子どもの小学校入学と同時に読み聞かせ活動を始め、四和小で勉強会や学校の支援も受けながら、この活動は徐々に形になっていった。絵本を通して人とのつながりはどんどん広がっている。

安井さんは絵本を読んでいるときの聞き手の表情を感じ取っている。目をキラキラさせながら顔がほころんでくるのがわかるという。

絵本を読むときに、意識していることは「間」を空けること。大げさにならない程度の単語と単語の間を絶妙に空けることで、次の展開への意識を向けさせライブ感を演出できる。

「絵本を読むことで、世界が広がり、いろいろなことを体験してもらえたらいいですね」。今後も安井さんの活動は続いていく。

おはなし会の様子
子どもたちは絵本の世界に引き込まれていく。

お問い合わせ

経営企画部シティセールス推進課
電話:043-421-6162

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

元気!よつかどびと(人物紹介コーナー)

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

開庁時間 8時30分~17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

〒284-8555 千葉県四街道市鹿渡無番地
電話:043-421-2111(代表)
法人番号6000020122289
Copyright © Yotsukaido City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る