このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 四街道の魅力
サイトメニューここまで

本文ここから

小児・妊婦対象インフルエンザ任意接種の費用助成

更新:2020年10月9日

新型コロナウイルス感染症の流行を踏まえ、インフルエンザによる肺炎等のリスクを軽減し医療体制の負担軽減を図るため、令和2年度に限り、妊婦および生後6か月から小学校2年生までのお子さんのインフルエンザワクチン接種費用の助成を行います。
対象者には市から10月末を目途に申請書を郵送します。
申請期間前に接種した方は、領収書等の書類を捨てずに保管しておいてください。

対象者

接種日時点で四街道市に住民登録があり、次のA、Bいずれかに該当し、かつインフルエンザワクチンの接種を希望する方


A.生後6か月~小学校2年生(月齢は接種日時点)
B.妊娠中の女性(接種日よりも前に妊娠届を出された方)

  • A、Bに該当する方には、10月末を目途に申請書を郵送します
  • 申請書送付の時点で生後6か月に満たない場合は、満6か月になるまで接種はお待ちください

対象接種

令和2年10月1日から令和3年1月31日の間に受けた、インフルエンザワクチンの任意接種

  • 医療機関の指定はありませんが、接種金額が2,000円以上の接種とします。
  • 予診票は医療機関のものを使います。
  • 任意接種は法的な接種ではなく、自らの責任で行う接種であり予防接種法による救済措置を受けることはできません。健康被害が起こった場合は医薬品副作用被害救済制度が利用できます。

助成額

ひとり2,000円(接種回数にかかわらず、ひとり1回まで助成)

  • 医療機関で接種料金を支払い、市に申請後、1~2か月で申請者の口座に振り込みます

申請書類

  1. 申請書(10月末を目途に対象者に送付)
  2. 領収書等のコピー
  3. 申請者名義の振込口座の通帳(表紙を開いて口座・支店名がある部分)のコピー
  • 領収書に以下(1)~(5)の記載が不足している場合は、接種済証や母子健康手帳、明細書のコピーを組み合わせて、すべて添付してください。

(1)接種を受けた人の氏名
(2)インフルエンザ接種とわかる記載(ロット番号シールでも可)
(3)日付
(4)領収額(2,000円以上)
(5)医療機関名

  • 記入漏れ・添付漏れがある場合は、市から返送、またはお電話で照会させていただきます。その場合、振込が遅れることがありますのでご注意ください。

申請方法・期間

令和2年11月1日から令和3年2月28日(必着)
必要書類を返信用封筒に入れて投函してください。

  • 申請期間前に接種した方は、領収書等の書類を捨てずに保管しておいてください。

お問い合わせ

健康こども部健康増進課
電話:043-421-6100 ファクス:043-421-2125

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

開庁時間 8時30分~17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

〒284-8555 千葉県四街道市鹿渡無番地
電話:043-421-2111(代表)
法人番号6000020122289
Copyright © Yotsukaido City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る