このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 四街道の魅力
サイトメニューここまで

本文ここから

人権週間について

更新:2021年11月24日

人権週間とは

国際連合は、昭和23年(1948年)第3回総会で世界人権宣言が採択されたのを記念し、昭和25年(1950年)第5回総会において、世界人権宣言が採択された12月10日を人権デーと定めるとともに、すべての加盟国に人権の発展を更に推進するよう呼びかけています。
法務省及び全国人権擁護委員連合会は、世界人権宣言が採択された翌年の昭和24年(1949年)から人権デーを最終日とする1週間(毎年12月4日から同月10日)を人権週間と定め、市町村及び関係機関の協力を得て、各種啓発活動を実施しようとするものです。
人権週間には、その時々の重要な人権問題を取り上げ、解決に努めてきました。

第73回人権週間

今年は次の人権課題を中心として、人権啓発活動を実施します。
「誰か」のこと じゃない

  • 子どもの人権を守ろう
  • 障害を理由とする偏見や差別をなくそう
  • 外国人の人権を尊重しよう
  • ハンセン病患者等に対する偏見や差別をなくそう
  • インターネットを悪用した人権侵害をなくそう
  • 企業等におけるハラスメントや差別をなくそう
  • 新型コロナウイルス感染症感染者や医療従事者、その家族等に対する偏見や差別をなくそう

新型コロナウイルス感染症に関連した人権への配慮について

人権週間行事

あなたの人権は守られていますか。
他人の人権を侵していませんか。
様々な人権問題を解決し、国連の持続可能な開発目標(SDGs)が掲げる「誰一人取り残さない社会」を実現するには、私たち一人一人が人権尊重の重要性を改めて認識し、他人の人権に配慮した行動を取ることが大切ではないでしょうか。
みなさんが、これは人権問題ではないだろうかと感じたり、困りごとや心配ごと、また、子どものいじめ問題での悩みごとなどありましたら、下記法務局等へ遠慮なく御相談ください。相談は無料で、秘密は固く守られます。
また、電話による相談も行っておりますので、お気軽にお電話ください。
注釈:12月6日から同月10日までの10時から16時に、千葉地方法務局佐倉支局相談室において、人権擁護委員2名で常駐相談を実施します。

お問い合わせ先

千葉地方法務局佐倉支局
電話:043-484-1222

人権相談窓口

人権週間期間内、期間外問わず人権相談を受け付けています。
詳細につきましては、下記リンクをご参照下さい。

四街道市内の人権相談

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。法務省人権擁護局ホームページ(外部リンク)

お問い合わせ

福祉サービス部社会福祉課
電話:043-421-6123(管理係) 043-421-6121(地域福祉係) 043-421-6248(生活保護係)

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

開庁時間 8時30分~17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

〒284-8555 千葉県四街道市鹿渡無番地
電話:043-421-2111(代表)
法人番号6000020122289
Copyright © Yotsukaido City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る