このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 四街道の魅力
サイトメニューここまで

本文ここから

台風等の被害による「り災証明書」「り災届出証明書」の交付申請

更新:2020年2月10日

台風15号・19号及び10月25日大雨により住宅等が損壊するなどの被害に遭われた方に、「り災証明書」および「り災届出証明書」の交付申請を受け付けています。
なお、すでにり災証明書等の交付を受けられた方が、その後の大雨等により被害が拡大された場合は、再度交付申請を受け付けいたします。

参考

本災害に関する保険金等の請求には、り災証明書は原則必要ないとのことですが、保険金等の請求にあたっては、ご加入の保険会社等にお問い合わせください。

り災証明書について

「り災証明書」は、災害により被災した住家(現に居住のために使用している建物)の被害の程度を市が証明するものです。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。災害に係る住家の被害認定(内閣府:防災情報のページ)

国が定める基準に基づき、住家について市が被害の程度を判定します。

なお、農業者や中小企業・小規模事業者に係る「り災証明書」の交付申請は産業振興課で受け付けます。
(農政係:043-421-6133、商工観光係:043-421-6134)

り災届出証明書とは

住家以のブロック塀や門扉、カーポート、家財、車など、り災証明書の発行対象以外について、市が被災の状況を受理したことを証明するものです。
(被害の程度は証明できません。)

受付時間・場所

  • 受付時間 月曜~金曜日(祝日を除く) 午前8時30分から午後5時15分
  • 受付場所 危機管理室(市役所分館1階)

必要書類

  1. り災証明書等交付申請書(下記よりダウンロードするか、危機管理室窓口でお受け取りください)
  2. 被害箇所を示す位置図
  3. 被害状況のカラー写真(被害物件の全体及び被害の箇所別)
  4. 印鑑(認印で可)

注意事項

  1. ご提出いただいた写真は返却できません。予めご了承ください。
  2. 申請前に修繕等を行う場合は、必ず被害状況が分かる写真を撮ってください。写真がない場合は、市で被害の程度を証明することはできません。

発行にかかる手数料

無料

証明書交付

申請後に審査が必要なため、証明書の即日交付はできません。
発行まで1週間程度の見込みです。
なお、現地調査が必要な場合は、それ以上要することがあります。予めご了承ください。

関連情報(リンク)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。令和元年台風第15号金融庁相談ダイヤル(金融庁ホームページ)

金融サービス利用者相談室では、令和元年台風15号による災害発生に関し、各種金融機関の窓口に関するお問い合わせや金融機関等とのお取引に関するご相談等を受け付けるため、相談ダイヤルを開設しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

危機管理監危機管理室
電話:043-421-6102

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

開庁時間 8時30分~17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

〒284-8555 千葉県四街道市鹿渡無番地
電話:043-421-2111(代表)
法人番号6000020122289
Copyright © Yotsukaido City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る