このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 四街道の魅力
サイトメニューここまで

本文ここから

令和2年度行財政改革推進計画の進ちょく状況(概要)

更新:2021年10月1日

第8次行財政改革推進計画の令和2年度の取組について、進ちょく状況を取りまとめましたので、その概要を公表します。

令和2年度の取組

  • 計画どおりに取り組めているもの(A評価)13項目
  • 概ね計画どおりに取り組めているもの(B評価)1項目
  • 計画に達していないもの(C評価)5項目

令和2年度目標:行革効果額:3億3,330万1千円
令和2年度実績:行革効果額:3億4,909万6千円
新型コロナウイルス等の影響により、計画に達していないものがあるものの、全体として、おおむね順調に取り組めました。

行革効果額を伴う項目は次の表のとおりです。

行財政改革推進計画(行革効果額)
No. 実施項目名 令和2年度の主な取り組みなど 行革効果額
(千円)
1

事業の見直し等による収支改善の取組

経営改革会議において、取組項目を洗い出し、歳入増加や類似事業の統合・廃止による歳出削減などに向けた取組を実施 62,355

2

補助金等の適正管理 経営改革会議の取組による補助金に関する削減等を実施 79,607
3 普通建設事業の抑制 大型事業(次期ごみ処理施設、学校、都市計画道路)を除く普通建設事業費を抑制

46,945

6 国民健康保険税の収納率の向上 「納税相談」、「電話催告」などの実施 8,500
7 受益と負担の適正化 「使用料・手数料の見直しに関する基本方針」に基づき、現在使用料等を徴収していないサービスを含め、すべてのサービスを対象に、受益と負担の適正化に向け、使用料・手数料の見直しを実施 9,473
8 一般廃棄物の減量化と資源化 ごみ処理におけるコスト意識を啓発し、ごみの分別意識の向上や負担の公平性を確保するため、家庭系ごみに手数料を導入 39,527
11 市有財産の売却 未利用財産の現況を把握し、売却を実施 7,780

12

市有財産の利活用 放置自転車保管場所を民有地から市有地へ移動し、市有財産の有効活用を実施他 2,656
15 職員数の適正化 新規採用職員に代えて、フルタイム勤務再任用職員を採用することで、再任用短時間勤務職員の総数を抑制 29,820
16 長時間労働の抑制 退庁時間の徹底、時間外勤務の上限を原則年間360時間、月45時間を周知 2,619
18 組織機構の見直し 令和元、2年度に段階的に組織の見直しを実施 59,814
合計 349,096

詳細についてはこちらからダウンロードしてご覧いただけます。

不適正な事務執行に伴う損失補填について

令和2年度分の損失補填については、次のとおりです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

経営企画部財政課
電話:043-421-6111

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

開庁時間 8時30分~17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

〒284-8555 千葉県四街道市鹿渡無番地
電話:043-421-2111(代表)
法人番号6000020122289
Copyright © Yotsukaido City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る