Multilingual

妊娠中の人の優先的ワクチン接種について

更新日:2021年8月24日

 8月20日までに四街道市に妊娠届を出した妊娠中の人の優先的な接種予約は8月24日9時をもって予約サイトでの予約受付を終了しました。
 妊婦健診を受診中の医療機関での新型コロナウイルスワクチンの接種ができず、接種を希望する妊婦さんのために8月24日9時以降は以下のように予約受付いたします。

優先予約期間後の取り扱いについて

令和3年8月20日までに市に妊娠届(転入手続含む)を提出した妊娠中の人で優先予約期間で予約できなかった人

四街道市から送付されたコロナワクチン接種券及び母子手帳を手元にご用意のうえ、市健康増進課へお電話ください。
四街道市健康増進課:043-421-6100(平日8時30分から17時15分まで)

令和3年8月21日以降に妊娠届(転入手続を含む)を提出した妊娠中の人

接種をするかどうかよく検討したうえで、事前に妊婦健診医に接種してよいか確認を取ってください。
妊婦健診医療機関にて接種を受け付けてもらえるかどうか確認し、妊婦健診医療機関において接種できず、接種を希望する場合は、四街道市から送付されたコロナワクチン接種券及び母子手帳を手元にご用意のうえ、市健康増進課へお電話ください。
四街道市健康増進課:043-421-6100(平日8時30分から17時15分まで)

妊娠しているが妊娠届を市に提出していない人

市に妊娠届を提出していただき、その後のご案内となります。

接種場所(予約可能医療機関)

そうクリニック(大日741-3)

予約受付期間

8月24日(火曜日)9時以降

新型コロナワクチン接種の予約について

予約にはクーポン券(接種券)に記載される予約受付番号が必要です。
予約をする際は、お手元にクーポン券(接種券)をご用意いただき、ご都合のよい日時を選択いただいたうえでの予約手続きにご協力をお願いいたします。
医療機関に直接電話しても予約できません。

接種に必要なもの

  1. クーポン券(宛名のあるシール用紙を切ったりはがしたりせずに、そのまま持参)
  2. 記入した予診票(ボールペン等消えない筆記具を使用)
  3. 本人確認書類(健康保険証、運転免許証等)
  4. 母子健康手帳または接種済証(コロナワクチン以外の予防接種との間隔を確認します)
  5. 半袖Tシャツなどを下に着用(すぐに肩が出せる服)

※妊婦健診等の医師に接種可能かどうか確認しておいてください。
病気で治療中の人は主治医に接種可能かどうか確認しておいてください。
コロナワクチン接種日の前後2週間は他の予防接種をできません。
予約していても、発熱がある場合や体調が悪い場合などは外出せず、接種を中止しましょう。
その場合は健康増進課(電話043-421-6100)、閉庁日は市役所(電話043-421-2111)にお電話ください。

新型コロナワクチンについて(注意事項)

  • 接種を受けることは強制ではありません。接種を受ける人の同意がある場合に限り接種が行われます。
  • ワクチン接種のメリット(感染拡大予防等)とデメリット(副反応等)を十分理解したうえで、接種を決定してください。
  • 周りの方に接種を強要したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようお願いいたします。

お問い合わせ

健康こども部健康増進課

電話:043-421-6100

FAX:043-421-2125

この担当課にメールを送る