Multilingual

転出届

更新日:2019年4月22日

平成24年7月より、住民登録されている外国人の方も転出に関するお手続きが必要になっています。
また、住民基本台帳カードまたは個人番号カードをご利用中の方は、転出先の市区町村で継続してカードをご利用いただくことができます。

四街道市から他の市区町村へ住所を移すとき

届け出の期間

転出する前または転出後14日以内
転出証明書を交付しますので、転出先の住所及び転出予定日を確かめてから届け出てください。
住基カードまたは個人番号カードをご利用中の方を含む転出は、原則としてカードが転出証明書の代わりとなります。

届け出に必要なもの

  • 本人確認できるもの(写真付の官公署が発行したものは1種類、それ以外は2種類必要です。)
  • 印鑑
  • 国民健康保険証(加入者のみ)
  • 印鑑登録証(登録者のみ)
  • 後期高齢者医療被保険者証(該当者のみ)
  • 介護保険被保険者証(該当者のみ)

四街道市から海外へ住所を移すとき

届け出の期間

転出する前または転出後14日以内

脚注:転出証明書は交付されませんが住民票に海外転出の旨記載されます。(1年以上の場合届出してください)

届け出に必要なもの

  • 本人確認できるもの(写真付の官公署が発行したものは1種類、それ以外は2種類必要です。)
  • 印鑑
  • 国民年金手帳(加入者のみ)
  • 国民健康保険証(加入者のみ)
  • 印鑑登録証(登録者のみ)

転出を取りやめたとき

届け出の期間

転出を行わないとわかったとき速やかに

届け出に必要なもの

  • 本人確認できるもの(写真付の官公署が発行したものは1種類、それ以外は2種類必要です。)
  • 転出証明書(四街道市で交付したもの)
  • 印鑑

住所変更の手続きを行える方

  • 本人
  • 世帯主
  • 同一世帯の方

※上記以外の方は、委任状が必要となります。

転出届は郵送でもできます

遠方に引越しをされてどうしても役所に来ることのできない方は、郵送で転出のお手続きをすることができます。

申請書の書き方

  1. 申請者の住所・氏名(お名前の横に捺印が必要)
  2. 連絡先(昼間連絡のつく電話番号)
  3. 四街道市での住所(アパート名まで)・世帯主名
  4. 転出する人の氏名・性別・生年月日・続柄
  5. 転出先の住所(アパート名まで)・世帯主名
  6. 転出年月日(予定日または住みはじめた日)
  7. 住基カードまたは個人番号カードをお持ちの方は、住基カードまたは個人番号カードを持っている旨と、継続利用の希望の有無

※住みはじめた日から14日以上たっている方は、届出できなかった理由を書いてください。

申請方法

上記の内容を記載した申請書と本人確認書類のコピー、返信用封筒を同封してください。
返信用封筒には宛名を記入し、切手を貼ってください。
海外に転出する場合、転出証明は発行しませんので返信用封筒は不要です。

お問い合わせ

総務部窓口サービス課

電話:043-421-6108・6109

この担当課にメールを送る