このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 四街道の魅力
サイトメニューここまで

本文ここから

市営霊園合葬式墓地(通常合葬)納骨棟の申し込みについて

更新:2015年12月14日

合葬式墓地(通常合葬)納骨棟全景の写真
合葬式墓地(通常合葬)納骨棟全景

  • 申し込み受け付け中

合葬式墓地(通常合葬)納骨棟とは、従来の区画墓地(和型普通墓地・洋型芝生墓地)と異なり、墓地の承継の心配がなく、一つのお墓に多くの故人の焼骨を一緒に埋蔵(合葬)する新しい形の墓地です。

合葬式墓地(通常合葬)納骨棟の特徴

納骨壇(1体用)の写真
納骨壇(1体用)

納骨壇(2体用)の写真
納骨壇(2体用)

多くの故人の焼骨を一緒に埋蔵(合葬)する新しい形の墓地です。

合葬式墓地(通常合葬)納骨棟は、一つの大きなお墓に焼骨を一緒に埋蔵します。焼骨は、合葬式墓地(通常合葬)納骨棟内の納骨室に設置したロッカー型の納骨壇に骨壷に納めた状態で、一定の期間埋蔵します。
納骨壇での一定埋蔵期間は、使用許可を受けた日から20年間(最長10年の延長制度あり)で、期間経過後に骨壷から納骨袋に移した上で、多くの故人の焼骨と一緒に合葬式墓地(直接合葬)合同墓で永年埋蔵(合葬)されます。

お墓を継ぐ人がいない人でも使用できます。

市が施設を永年管理するため、お墓の承継者がいない人や承継に不安がある人でも使用できます。

1体用または2体用のいずれかをご使用になれます。

ロッカー型の納骨壇は、1体用と2体用の2種類で、いずれか一人1つに限り申し込みができます。

生前の申し込みができます。(夫婦での生前申し込みは除く)

将来、自己のための埋蔵場所として使用したい人は、生前の申し込みができます。ただし、生前の申し込みができる人は、個人使用(1体用)の場合であり、年齢に制限(65歳以上)があります。

  • 1体用の生前申し込みは、単身者等必要性の高い人に限らせていただき、夫婦ともご存命の場合の生前の申し込みは1体用・2体用ともに対象となりません。

合葬式墓地(通常合葬)納骨棟使用許可時に使用料(永代使用料)がかかります。

1体用は10万6千円、2体用は21万2千円です。

  • 管理料(定期的に支払う維持管理費)はかかりません。

参拝、焼香や献花は合葬式墓地(通常合葬)納骨棟正面に設けた共同の礼拝所で自由に行うことができます。

  • 合葬墓地(通常合葬)納骨棟内の納骨室には、納骨時以外には立ち入ることができません。

申し込み資格

  1. 該当焼骨の祭しを主宰する人。
  2. 申請者は申請の日前に市内に引き続き2年以上住民登録を有し、実際に居住している人。
  3. 現在、市営霊園一般墓地又は合葬式墓地を使用していない人で、配偶者、3親等以内の血族または2親等以内の姻族(養父母又は養子を含む)の埋蔵・収蔵していない焼骨を保持されている人。
  • 焼骨をすでにほかの墓地または納骨堂に埋(収)蔵している場合(改葬に該当する場合)または分骨は対象になりません。

4.生前予約申し込みの場合は、1体用で、かつ申込者の年齢が65歳以上の人。

  • 単身世帯者等必要性の高い人に限らせていただき、夫婦ともご存命の場合の1体用での生前申し込みは対象となりません。

5.そのほか、必要な要件を満たす人。(資格のない人は申し込みできません)

使用申し込みについて

環境政策課で、市役所の開庁時間内(土曜・日曜日、祝日を除く8時30分~17時15分)に随時申し込みを受け付けています。

お問い合わせ

環境経済部環境政策課
電話:043-421-6131

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

開庁時間 8時30分~17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

〒284-8555 千葉県四街道市鹿渡無番地
電話:043-421-2111(代表)
法人番号6000020122289
Copyright © Yotsukaido City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る