このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て
  • 健康・福祉
  • 市政情報
  • 四街道の魅力
サイトメニューここまで

本文ここから

「四街道市食べきり協力店」を募集しています

更新:2021年12月24日

日本国内の食品ロス(まだ食べられるのに廃棄されている食品)の発生量は1年間に約570万トンあります。この量は世界中で飢餓に苦しむ人々に対する食品援助量(約420万トン)の1.4倍に相当します。(脚注:数値は農林水産省及び環境省「令和元年度推計値」より引用)
市では食べきりを推奨し、食品ロスと可燃ごみのさらなる減量を図るため、市内で営業している飲食店を対象に、「四街道市食べきり協力店」を募集します。食べ物を大切にする意識や、目の前に並んでいる食べ物に対しての感謝の思いを深めることができるような取組みを、市内飲食店と市民と市が一体となって実施できるようご協力をお願いします。

対象事業者

市内で営業する飲食店

取組項目(以下の項目のうち1つ以上を選んで実践)

  • 小盛りメニュー等の導入(例:ハーフサイズ小盛りなどの設定、ごはんの量の調節
  • 食べ残しを減らすための呼びかけ
  • 食べ残しを減らすための特典の付与(例:食べきった場合、クーポンやポイントなどの付与)
  • 食べ残しを減らすためのポスターの掲示
  • その他、食べ残しを減らすための工夫

食べきり協力店の皆さまへ

食べきり協力店の登録店舗には、食品ロス啓発品として、以下のポスター、三角柱(数量限定で無くなり次第終了)をお渡しします。これらの品を店頭に設置していただき、食品ロスと食べきりの啓発をしていただきます。
また、店舗情報を四街道市ホームページや市政だより等広報誌に掲載し、紹介いたします。

食品ロスを啓発するポスターです。
食品ロス啓発ポスター

食品ロスを啓発するために机に置いてもらう三角柱です
食品ロス啓発三角柱

食べきり協力店一覧

申請書等書類一覧

申請書の提出方法

廃棄物対策課へ郵送、FAX、Eメール又は持参のいずれかの方法でご提出ください。
提出方法の詳細につきましては、「四街道市食べきり協力店」応募チラシに記載してありますので、ご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境経済部廃棄物対策課
電話:043-421-6132

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

開庁時間 8時30分~17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

〒284-8555 千葉県四街道市鹿渡無番地
電話:043-421-2111(代表)
法人番号6000020122289
Copyright © Yotsukaido City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る