Multilingual

住居表示に関する届出(建築物新築等届出書)

更新日:2022年3月2日

四街道市では、住所をわかりやすく表示するため、下記の区域において住居表示を実施しています。
住居表示は、旧来より住所を表す番号として使われてきた土地の番号に変わり、住宅等に順序良く番号を付けることにより、わかりやすく表示するものです。
実施区域内にこれから建物を新築される方は、住居表示番号を決めるための届け出が必要です。建物等の出入口がわかる状態(基礎完成後)になりましたら、建築物新築等届出書を自治振興課に提出してください。
なお、職員が現地を確認したうえ、住居表示番号を決定いたしますので、届け出後発送まで1週間程度のお時間がかかります。

住居表示実施区域

  • 千代田一丁目~五丁目
  • みそら一丁目~四丁目
  • 旭ヶ丘一丁目~五丁目
  • つくし座一丁目~三丁目
  • さつきケ丘
  • さちが丘一丁目~二丁目
  • 四街道一丁目~三丁目
  • 美しが丘一丁目~三丁目
  • めいわ一丁目~五丁目
  • 池花一丁目~二丁目
  • 鷹の台一丁目~四丁目
  • もねの里一丁目~六丁目
  • たかおの杜

建築物新築届出書

届出人は、建築主、建築業者、住宅販売業者等いずれの方からでも結構ですが、「氏名及び名称」欄は、建物の所有者(入居者)が決定していればその氏名を記載してください。

添付書類

建築物の位置図(建築場所がわかる地図)
土地利用平面図(建物入口のある階の平面図)

通知書及び住居番号板の送付

住居表示番号が決まりましたら、街区符号・住居番号付番通知書を、届出人へ郵送いたします。通知書とあわせて住居番号板(青色のプレート)を送付しますので、門柱や郵便受け等の見やすい場所に取り付けてください。
届出人住所地以外の場所に郵送を希望する場合は、欄外の余白にその旨を明記し、郵送先の住所・氏名を記入してください。

お問い合わせ

総務部自治振興課

電話:043-421-6106・6107

この担当課にメールを送る